FANDOM


栗山 緑 (くりやま みどり) は、『名探偵コナン』の登場人物。

人物評 編集

妃英理の秘書。当初は白鳥任三郎警部と同様、劇場版のみのキャラクターであったが、後にアニメオリジナル作品、原作にも順に登場するようになった。英理にも負けない程の美人。化粧やブローチのセンスも非常に良く、その事を英理から頻繁に褒められている。毛利小五郎から何らかの連絡があったせいで、途端にしどろもどろになったり突然活動的になったりする英理を見て、「旦那からか…」と密かに楽しむ様子が見られる。ちなみに彼女自身も弁護士であるが、単独での活躍は原作・アニメともまだ描かれていない。

呼称 編集

名前栗山の呼ばれ方栗山の呼び方
江戸川コナン緑さん[1]-
工藤新一-工藤新一君[1]

出典 編集

  1. 1.0 1.1 劇場版第22作『ゼロの執行人』(2018年公開)

関連項目 編集

このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事は名探偵コナンの登場人物にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。