FANDOM


Pisco peru

ピスコ黒の組織メンバー枡山憲三のコードネーム。

アルコール 編集

ピスコ (Pisco) は、ペルー原産のブドウ果汁を原料とした蒸留酒。

色は無色透明、あるいは淡い琥珀色でアルコール度数は約42度。

16世紀にカナリア諸島からペルーへブドウが持ち込まれ、気候等の条件が合っていたため栽培が盛んに行われ、ピスコの製造が始まった。

ペルーとチリの間で、ピスコの定義を巡って争いがある。しかし正式には、ピスコはペルーにあるピスコ地方で栽培されたブドウを伝統製法で作られたものをのみピスコと呼ばれている。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。